ホームページ  |   子育て知識  |   子育て相談  |   育児DIARY記事  |   手作りおもちゃ
子供が喜ぶ料理  |   おすすめの本  |   おすすめの絵本  |   おすすめ商品  |   リンク
2006/10/17(火)

おたふく風邪

おたふくかぜ流行、今年ピーク
というニュースが出ました。ニュースについて、詳しくはクリックしてみてくださいね。


そこで、今日は、おたふく風邪について、私が保育園で経験したことも含め、書きたいと思います。

人気blogランキングへ


★おたふくかぜ★

<おたふくかぜとは?>

おたふくかぜ(流行性耳下腺炎)は、耳の下の唾液腺の耳下腺が腫れて痛くなる病気です。

<症状は?>

1週間から10日間ほど腫れます。顎下腺が腫れると、2~3週間も腫れることもあります。
ふつうは、片側から始まり、1~2日のうちに両側が腫れてきます。
(ただ4人に1人くらいは、片側だけしか腫れない人がいます)
熱は出ることが多いですが、出ないこともあります。高熱の頻度は高くありません。熱は3~4日ほどで下がります。

<潜伏期間は?>

潜伏期は15日~21日くらいと長く、かかっていない兄弟など、60%ほどの確率で感染します。ただし、年齢によって感染率が異なります。年齢が小さい場合には症状は出にくくなります。

<感染経路は?>

唾液を通じての空気感染または、接触感染でうつります。
感染力は比較的弱く、不顕性感染(感染しているのに症状が出ない)も、約30-40%あります。
また不顕性感染は、女性や乳幼児に多いと言われています。
感染する年齢としては、1~2歳の乳幼児期は比較的少なく
5-10歳頃が一番多くなります。(おおよそ85%は15歳以下です。)
なお母親からの抗体は、生後10ヶ月くらいまでは有効だと言われています。

<いつまで移りますか?いつから登園できますか?>

耳下腺が腫れる3日前から、耳下腺が腫れだして
4日目くらいまでが感染期間と考えられています。また不顕性感染(感染しているのに症状が出ない)の人からも感染することがあります。

学校保健法で「耳下腺の腫脹が消失するまで」と決められています。
ふつう耳下腺の腫脹は6~10日間程度続きます。
しかしいろいろな合併症の可能性もありますので、無理はしないことが大事です。

<もし、かかってしまったら?治療は?>

特別な治療法はありません。症状や合併症に応じて、治療します。
耳下腺の腫れや痛みに対して、湿布などを貼ってもかまいませんが
それ程効果はないようです。
痛みが強い時は、唾液が出やすくなる酸っぱい物や果汁は避けた方がいいそうです。

<おたふくかぜの合併症>

無菌性髄膜炎、脳炎・脊髄炎、精巣(睾丸)炎・卵巣炎、聴力障害(難聴)、心筋炎になる場合があります。
おたふく風邪自然感染による合併症は、無菌性髄膜炎が約10%、精巣炎・卵巣炎は思春期前ではまれで、精巣炎は成年男性で約10~30%、卵巣炎は成人女性で約5%、すい臓炎の合併頻度は不明ですが通常数%、難聴(感音性)が0.4%といわれています。

<おたふくかぜは、2度かかる?>

おたふくかぜは、2度かからないといわれています。たとえ不顕性感染(感染しているのに症状が出ない)の場合でも同じです。2度かかったという場合は、他の耳下腺が腫れるようなウイルスに感染した可能性が高いです。
反復性耳下腺炎といって、何度も耳下腺が腫れるような病気もあります。初回は、おたふく風邪と、区別がつかないこともあるそうです。
はっきりしない場合は、抗体検査などで確定する必要があります。

<片方だけ腫れた場合>

両側が腫れることが多いのですが、腫れてくるのに左右の時間差があったり、片方だけの腫れで終わったりすることもあります。片方だけの腫れで終わっても、抗体はちゃんとできるので、二度とかかることはなくなります。

<大人がかかった場合>

麻しん、風しん、おたふくかぜ、水ぼうそうなどは大人がかかると大変につらいもので、合併症を伴うことが多くなり重症化しやすくなります。
妊娠を希望される方では特に注意が必要で、妊娠早期に風しんにかかると高い確率で胎児に悪影響をおよぼします。また出産時に水ぼうそうを発症すると子どもの命に関わることがあります。


<男の子は、おたふくかぜワクチンを早く接種した方がいい?>

おたふくかぜの合併症として睾丸炎や副睾丸炎があります。これらは、思春期以降の男子に高率に合併します。(20~35%)痛みはかなり強く、高熱も伴いますが、不妊の原因になることがありますが稀と言われています。ただ成人の女性にも、5~7%の頻度で卵巣炎が起こります。また男の子の方が、女の子より3~5倍、髄膜炎になりやすいとも言われています。

<予防接種>

1歳を過ぎれば接種できます。任意接種であり、一年中いつでも可能です。

また、麻疹や水ぼうそうでは、接触後すぐに予防接種や、ガンマグロブリンの注射をすることで症状の出現を防ぐことがある程度可能ですが、おたふくかぜの場合、あまり有効ではないようです。兄弟がかかった場合、すぐ予防接種を受けても間に合わないです。(最近の研究では、症状が出ることは防ぐことは出来ないが、少し軽く済ませることはできるようです。)

<予防接種の副反応>

問題となるのはワクチン接種後の髄膜炎です。ただし、0.1%以下と
言われており、自然にかかった場合の3~10%よりは低い率です。また後遺症を残すことは、ほとんどないと言われています。

<予防接種の効果と必要性>

おたふくかぜのワクチンの予防効果は、約90%程度と考えられています。
逆に言えば、10%は、注射をしていてもおたふくにかかる可能性があります。(軽症が多いですが)おたふくかぜの予防接種は、任意接種(有料)なので、効果と副反応、それぞれの事情を考えて接種して下さい。

<予防接種で一生免疫が確保されるのか?>

抗体陽転率は90~95%で免疫効果の持続も10年後は良好と報告されていますが、日本ではおたふく風邪の予防接種が開始されて20年足らずなので、十分なデータは得られていないそうです。より効果を期待する場合は青年期の追加接種が望まれるという意見があるそうです。(e-mamaより)




(以上、こちらのHPより/流行性耳下腺炎おたふくかぜワクチンおたふくかぜe-mama予防接種



その他もクリックしてみてくださいね↓

おたふくかぜ、水疱瘡は、自然にかかった方がいい?

妊娠中にみずぼうそうやおたふく風邪にかかると、胎児に影響がありますか?

大人のおたふく風邪


私が、経験した保育園での話ですが、子どもの中で一人、おたふくかぜにかかると、やっぱり集団生活なので、バァ~~~と、いっきに広がった印象があります。(あくまでも私の印象です。)

私も何人か、かかっている子を発見したことがありますが、わかりにくい子もいました。
片方だけ腫れてるとか、腫れてるのか腫れてないのか微妙だったり...。
もちろん、診断はできないので、お医者さんで診断してもらってましたが、保育園で流行っていた場合、ほぼかかっていることが多かったです。

だけど、問題は、一度かかっている子の場合。

一度なったのに、またかかってる?っていう子がけっこう多かった!!!
似たような症状が出るウイルスもあるので、お医者さんでも、判断がつきにくい場合というのも、けっこうありました。
抗体をしっかり調べればわかるのでしょうけどね。

そして、大変なのは、大人。

子どもから、父母がかかってしまうこともあって、それはそれは、大変なことになってました...。
大人の方がどうしても重症になってしまうので...。



我が家は、私は、小さい頃にかかっているのと、抗体を調べていて(保育園で働く前に)ちゃんと抗体があるので、問題なし。

問題は、パパ。
かかっているか、わからないとのことなので、予防接種を受けました。

ペコも、1歳過ぎ、わりと早い段階で受けました。
受けてもかかる場合がありますが、受けていないよりは、軽く済むと思うので、受けました。



後日、水疱瘡についてのエピソードも書こうと思います。
水疱瘡については、たくさん保育園でのエピソードがあります!!

今まで書いた事故・ケガ・病気の記事はこちら。


今年、流行っているみたいなので、皆様、気をつけてくださいね☆☆☆




今日は、サークルで、ハロウィンの手作りおもちゃをつくりました(o^-^o)
ペコは、自分で作ったおもちゃに大喜びで、家へ帰ってきてからもずっと遊んでました(*^^*)


人気blogランキングへ
↑クリックしてくれるとうれしい(o^-^o)



この記事のURL | 子育て知識 | トラックバック(1) | コメント(20) |

<<かぼちゃのディップ~ハロウィン編~ | ホーム | お弁当作りアイテム>>

スポンサード リンク

コメント

ほんと、今年はおたふく風邪が流行っているみたいですね。体操教室でもあの子こないなあって思ったら、おたふくになっていて、次はパパにうつったーってママは絶句していました。可哀そう。

保育園で誰かがひくとあっという間に広まっちゃうんですね。大変だぁ。

しょーべーも1歳過ぎにはしか、水疱瘡などと一緒にバタバタと予防注射を受けました。お金にはかえられません。そろそろインフルエンザの季節ですね;
ペコちゃんはインフルエンザ、受けますか?

おかげさまでしょーべーはかなり復活してきました。鼻と喘息の残りか咳が少し残っているけどかなり元気です。ご心配をおかけしました。
【2006/10/18 06:49】 URL | しょーべーママ #- [編集] |

おはようございます。
僕も今年流行ってるの聞きました。
恐ろしいですね。。。(>_<)
うちは僕と次女以外かかったことないようですが、全員予防接種をしています。
出来れば、一生かかってほしくないものです。^^;
【2006/10/18 07:36】 URL | vega #- [編集] |

症状にも色々とあるんですね~!凸☆
ウチのパパは二十歳過ぎにおたふくを経験したとの事だったけど、不妊にならなくて良かった~w
ちび…まだ任意の予防接種ってほとんどしてません。。
やっぱり少しでも症状を軽くで抑えてあげたいし…受けようかな。。
とりあえず、インフルエンザは毎年受けよう!って事になりましたが。。
私も、妊婦だし、気をつけなきゃ~~~(~_~;)
【2006/10/18 10:12】 URL | ひなっち #- [編集] |

おたふく風邪か~~
わたしも息子が小さかったときに
流行りましたが、それほどひどくならなかったので
よかったです。当時は予防接種をやってましたね。
だから軽かったような・・・・
【2006/10/18 11:15】 URL | 寿司屋のおかみさん小話 #- [編集] |

ニュースで聞いて驚きました。
MOTOもMAKOも予防接種はしていません。
自然にかかればいいや~って思ってるんですよね。
ただ来年学校に上がるので、それまでにかからなければ
予防接種はするつもりです。

怖いですね。。。
【2006/10/18 12:58】 URL | masako #- [編集] |

こんにちはっ♪

おたふく風邪ぇ~~っ!実はおぅくん、おたふく風邪中です・・(。>0<。)
・・ということで今日の記事、TBさせていただきましたっ♪

とっても詳しくって、隅の隅まで読ませていただいちゃいました!助かりましたっ☆
いっぱい知識のあるmilkさんとお友達でよかったですっ!!!
【2006/10/18 13:00】 URL | める #- [編集] |

タッチです♪

とっても為になりました。
これでおたふく風邪情報はバッチリ!
永久保存版ですね!
流石元保育しさん!

私は抗体あるのかな?小さい頃にやったようなやっていないような…
【2006/10/18 16:22】 URL | タッチ #NUPN.0j6 [編集] |

おたふくだけは自然にもらおうと思っていました。
水疱瘡は既にかかったし、何でも小さいうちの方が症状が軽いように思います。
成人してからおたふくにかかった男性を何人も仕事柄知ってますが、皆悲惨です。
もし自然にかからなかったら小学校行ってから予防接種させようかな?
自然にかかるのを待つか、予防接種するか?迷うところです。
でも私が子供の頃はみんなかかってたので、何でも自然になるのもいいかと思っています。
【2006/10/18 16:53】 URL | だっくママ #sSHoJftA [編集] |

こんにちは。私も大流行しているとニュースを見ました。が、うちの保育園では5月に大流行しました。ので、今は比較的落ち着いています。やはりお父さんたちがうつって大変な家庭が続出でした・・。
これから冬にかけて、今度はインフルエンザが心配ですね~v-12
【2006/10/18 18:11】 URL | moonrabit #zuCundjc [編集] |

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/10/18 19:50】 | - # [編集] |

そうなんですか~お友達も水疱瘡にかかって、miuffyも潜伏期寒中に少し遊んだのでもしかしたら発症しちゃうかも・・・

でも、早い方がいいと思うし、これから幼稚園だからイヤでも、かかるでしょうしね^^;

おたふくも、私は子供の頃軽かったんですよね><
ちょっと、心配><
【2006/10/18 21:49】 URL | miuffyママ #- [編集] |

milkさん、こんにちは★
今度うちの子も保育園に通うのでドキドキです。
おたふくかぜ、職場のママが保育園でもらって
きていました(お子さんは無事だったそうです)
私は耳鼻科にいたことがあるのですが、大人が
耳下腺炎にかかった場合、気になるのか
耳下腺をさわったり押したりして、よけいに
悪化する場合が多いです。
耳下腺に限らず、リンパ腺系統は、
「腫れたらいじらない」が鉄則です(笑)
子供の場合はどうなんでしょうね。
きっとコリコリしたものに気づいたら
おもしろがっていじってしまうのかも…?
うちの子は特に、なんでもひっぱたりするので
注意したいな~と思います。
【2006/10/18 22:02】 URL | みゆき #- [編集] |

いつもお世話になってるブロガーさんの
お子さんもおたふくかぜになっていました。
子供のころの記憶はありませんが
ながびいて大変でした。
【2006/10/18 22:11】 URL | 笑顔整体の副院長^^ #- [編集] |

おたふく風邪、流行ってるみたいですね(><)
ナルナルも集団生活に入る前に受けました!
私の父が、わたしのおたふくがうつり大変なことになったので、やったかどうかわからないというパパのためにもと思って…
まぁたんも受けなきゃな~
大人になってからも予防接種しても効果あるんですか?
ならパパも受けた方がいいですよね!
【2006/10/18 22:22】 URL | ナルママ #- [編集] |

今おたふく流行ってるんですかぁ。
うちも2歳になる前に予防接種受けたのでもしかかっても軽くすむかな?
前住んでたトコおたふくの予防接種タダだったので(市が負担してくれてたので)すぐ受けちゃいました(笑)
ちなみに私はかかったか?な人なのです。
でも幼稚園で働いててもうつらなかったわ(^-^;)
実はやってたのかなぁ?
【2006/10/18 23:04】 URL | 夢ママ #2fnDL22A [編集] |

今年 おたふく風邪 流行ってるんですね
知らなかった・・・
予防接種に行こう行こうってなかなか行ってなくて・・・
そろそろ本気で行かなくっちゃ~
【2006/10/19 00:02】 URL | とま #- [編集] |

ハルカはまだですが、私は子供の頃にしたなぁ。
今年は、流行っているみたいですね。
うつっといたほうがいいかなぁ。。。でもケンタいるしなぁ。。。
【2006/10/19 00:06】 URL | はるぱぱ #- [編集] |

☆☆☆ 皆様へ ☆☆☆

コメントありがとうございます(o^-^o)

おたふくかぜ、小さいうちに、症状が軽くかかっちゃって、抗体もらうのが、一番なんでしょうけどね~。
最近は、けっこう大人でも、なったことない人が多いみたいで、保育園で保護者が子どもから移ってしまった人、けっこういましたよ~。
入院になってしまうぐらい、重症な人もいました。
そこまでならなくても、高熱が出て、何日も会社休まなきゃいけなくて、つらかった~という人とかもいました☆
大人の方がやっぱりどうしても重症になってしまうみたいですね...。

今年、流行っているみたいなので、皆様、気をつけてくださいね!!
【2006/10/19 01:38】 URL | milk #ZAUQX9fQ [編集] |

ご無沙汰しています。
出遅れましたが、おたふく流行っているんですね。
娘の保育園でもやはり少し前ですが、流行って
ますというお知らせがありました。
ご存知の通り、うちは一家でかかりました。
と言っても私は厳密にいうとムンプス菌が出なかったのでウイルス性の腫れだったということに
なるのですが、タイミングからして、やはり
予防接種の効果で軽く、おたふくにはかからず
でも、何らかのウイルスが入ってしまったの
かなと思ってます。
夫はご存知の通り、かなり高熱で、長引き、
色々心配する面もあるのですが、
本当に大人は予防接種などしておいたほうが
良いですし、不明な人は抗体を調べることを
お勧めします。
【2006/10/19 12:37】 URL | しまんぼ #- [編集] |

朝早くすみません。28歳男独身です。僕も昨日の朝起きたら顎関節あたりが少し痛いなぁと思い、鏡で顔見るとオタフクみたいに腫れてました。めちゃくちゃビックリしてすぐに病院に行きました!医者にはおたふくの可能性が高いと言われました。薬は飲みましたが、今も脈拍の振動でとても痛いですが、湿布で少し痛みは和らぎました。ただ、さっき鏡見たら今日一番すごい顔になってました(笑)大人のおたふくはホンマにつらいです、けど我慢するしかないです(汗)皆さんホンマ気をつけてください!
【2009/01/03 04:47】 URL | トモアキ #- [編集] |
コメントを書く
  • 申し訳ありませんがバトン系はお断りしています。
  • 宣伝、広告は、削除いたします。








 ※パスワードを入力しておくと、後で修正や削除ができます。
管理者にだけ表示を許可する
 ※シークレットにした場合、コメント欄に返事を書くことができません。
  返事が必要な場合はメールアドレス等の連絡先も入力お願いします。

トラックバック
トラックバックのURL
http://milkdiary.blog16.fc2.com/tb.php/536-61dda9cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • この記事へのリンクを含まないトラックバックは受け付けない設定になっております。
  • トラックバックは、こちらで承認後に表示されます。広告目的のトラックバックは、承認できませんのでご了承ください。参考:トラックバックとは
  • 申し訳ありませんがバトン系はご遠慮ください。他の方へお願いします。

【プチ*チョコパン】おぅくんお休みっ・・
少し小さめのプチ*チョコパンを作りましたっこちら、おぅくんとシャカシャカ、ビニール*手ごねdeシンプルブレッドのレシピのアレンジっ基本のパン生地に、チョコスプレッド(市販品)を入れて、トップにチョ
ちびシェフ厨房     *Yummyレシピ~s*【2006/10/18 16:54】
| ホーム |
ブログランキングとは?

↓クリックお願いします
ペコちゃん
  • ペコちゃん
    現在、9歳、小学4年生です。
  • milk (ママ)
    公立保育園に数年勤務して、妊娠、出産を機に仕事を辞めました。現在は、小学校の教員をしています。
    幼稚園教諭免許、小学校教員免許、保育士資格有。
できる子は10歳までに作られる 創刊2号 2008-2009冬号 [雑誌]
できる子は10歳までに作られる 創刊2号 2008-2009冬号

人気ホームページ&ブログの名フレーズ

お気楽 ブログ教室

「日記系」ブログ
子育てパラダイス
子育てパラダイス

(テレビ東京系列)
2006/12/8~2007/2/16の
金曜日全8回
BLOG@GIRLS
BLOG@GIRLS
2006/09/09
日経新聞2006/08/01夕刊 子供を早く寝かすコツ
日経新聞2006/08/01夕刊
子供を早く寝かすコツ
めばえ 2006年 07月号
めばえ 2006年7月号

生活お役立ちブログ
(ホームページにも掲載)
サンキュ
サンキュ!2006年2月号
icon
子育てに効くブログ

このブログがすごい! 2006

育児部門必読ブログ5選
esse
ESSE 2005年11月号

読者お気に入りのブログ
赤ずきんちゃんの散歩道 季節の窓
ふわふわ。り 子供と動物のイラスト屋さん
夜泣き対策に、臨床試験で確認された効果とは?
140万人が愛用の「しまじろう」その人気の秘密は?
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ


楽天市場
amazon.co.jp
トイザらス
Happy Family
☆Freesia☆
はじめの一歩
☆ゆったんといっしょ☆
ランキングナビ